現在進行中の企画についての進歩状況 その6 義理妹イチャラブ(仮)

声優さんに依頼していた音声が納品されたので確認した。一箇所不自然に聞こえる部分についての問い合わせをしているが、それ以外はそのまま使用できるだろう。あとは、音声編集を進めていけば、作品販売がいよいよ現実味を増してきた。

今回の作品販売に向けて作成するファイルは、体験版用が宣伝ファイルと、本編のエロシーンから抜粋したサンプルの2つ。製品版用は、足コキ・本番のシーン(長いので分割するかも)と、フェラシーンの2つを予定している。

現在、宣伝用の編集作業は終了。エロシーンサンプルは、別に依頼しているイラストが納品されるまでは必要ないので、優先順位を下げてる。足コキ・本番の方は、あらかじめ台本を作成していたので作業自体はやる事が決まっているが、編集作業より効果音素材を探す方が苦労しそう。

ここまでは問題ないけど、フェラの方で問題が発生した。こっちの編集作業は少ないから、作業自体は滞り無く済みそうだが。完成した音声ファイルを聞いても、内容がイメージしづらい事が予想される。それを避けるためには、状況説明の台詞を多めに入れとけばいいのは分かっていたけど。フェラではあれこれしゃべるより、ひたすらちゅぱちゅぱしてた方がいいよね。この件については、今後の課題という事にしておこう。